生活

【格安SIM】BIGLOBEモバイルに乗り換えた結果【Youtube見放題】

BIGLOBEモバイルに乗り換えた結果 YouTube見放題
格安SIMのBIGLOBEモバイルに乗り換えたおかげでYoutube見放題ざます

今日は私が実際に使っている格安SIM・BIGLOBEモバイルを徹底レビューします。

費用明細も大公開しちゃいますよ。

格安SIM BIGLOBEモバイルとは

メリット

エンタメフリーオプションでYouTube等が見放題

私がBIGLOBEモバイルを選んだ最大の理由はエンタメフリーオプションです。

なんと以下のサービス全てがデータ通信容量のカウント対象外になります。

 

  • Youtube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • YouTube Music
  • radiko.jp
  • LINE MUSIC NEW!(2019.3.1~)
  • らじる★らじる NEW!(2019.3.1~)
  • Facebook Messenger NEW!(2019.3.1~)

気になるお値段ですが、音声通話SIMなら月額480円データSIMなら月額980円です。

※3GB以上のプランの方がご利用可能

エンタメフリーオプション用の専用回線が用意されているため、快適に見ることが出来ます。

ただし、たとえばYouTubeは360pの普通画質、AbemaTVも普通画質が推奨されており高画質での再生は期待できません。

嬉しいこととしては、契約している高速データ通信容量を使い切ってしまった場合でもこのエンタメフリーオプションに入っていれば上記サービスはいつでも通常速度で利用可能です

エンタメフリーオプションの詳細はコチラ!
BIGLOBEモバイル公式HP

全国83,000箇所のWi-Fiスポットが使えるBIGLOBE Wi-Fi

BIGLOBE Wi-Fiは全国83,000箇所のアクセスポイントを利用できるサービスです。

カフェやコンビニ、鉄道主要駅、空港、商業施設など利用可能エリアは多岐にわたります。

主な利用可能エリアは以下のとおり。こちらからも検索可能です。

  • スターバックス
  • プロント
  • ロッテリア
  • タリーズ
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ほか多数

※2017年3月31日をもってマクドナルド、ルノワール、東海道新幹線車内などでのサービス提供は終了しています。

本サービスは月額6GB以上のプランだと無料で利用できますが、3GB以下のプランだと月額250円がかかります。

通話が安い

BIGLOBEでんわという専用アプリからの発信を利用することで、通話料金をぐっと抑えることが可能です

BIGLOBEモバイルの通話オプションは以下の通り。

国内通話料 9円/30秒
海外通話料 20円/30秒(不課税)
選べる通話オプション
(国内通話が対象)
10分かけ放題 830円/月
通話パック90
3分かけ放題 600円/月
通話パック60

※専用アプリ「BIGLOBEでんわ」での通話が前提

通話パック90は毎月90分、通話パック60は毎月60分の無料通話をかけることができます。

規定の時間を超えた場合は30秒9円。

通常の格安SIMの通話料金は30秒20円で、半額電話を提供しているところでも30秒10円です。

30秒10円で90分電話すると1800円、60分電話すると1200円が掛るため、電話をする時間に応じてパックを利用した方が半額近く抑えられる計算になります。

上記のように、通話オプションが豊富に用意されているため、電話を利用される方にはおすすめですね。

私は友人にはLINEなどのアプリを利用することが多くなりましたが、会社や区役所、保育園に電話することも地味に多いため電話代が安いというのは嬉しいポイントです。

友達紹介プログラム

紹介した人がBIGLOBEモバイルを契約すると、紹介した人と紹介された人の両方が月額利用料一ヶ月分無料になるキャンペーンです。

ただし音声通話SIMのみで、紹介した人または紹介された人がデータSIMの場合は対象外となります。

しかも嬉しいことに無料になるのは一人一回だけでなく、紹介したら紹介した人数分、月額利用料が無料になるのです!

ちなみに私の紹介コードはこちら↓ご興味ある方は使ってくださいね(笑)

紹介コード:97851570743

※紹介コードによって個人情報がこちらに伝わることはありません。

キャンペーンの詳細はコチラ!
BIGLOBEモバイル公式HP

デメリット

データ追加費用が高い

うっかりデータ消費しすぎて速度制限が掛ってしまった・・・なんて経験がありませんか。

BIGLOBEモバイルでデータ追加しようとすると100MBにつき300円掛ります。

100MBずつ購入できるメリットはあるかもしれませんが、500MB分購入したら1,500円。

他の格安SIMに比べたら割高感は否めません。

ちなみに料金プランの見直しをしたい場合は、プラン変更を申し込んだ翌月から適用されます。

料金

気になる料金は以下の通り。

プラン種別 音声通話SIM データSIM
音声通話+データ通信+SMS データ通信+SMS データ通信のみ
1GB 1,400円
3GB 1,600円 1,020円 900円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
12GB 3,400円 2,820円 2,700円
20GB 5,200円 4,620円 4,500円
30GB 7,450円 6,870円 6,750円

対応している端末

動作確認がとれている端末はこちらで確認が可能です。

現在お使いのスマホを継続利用して、SIMのみ購入したいという方は一度確認しておくことをおすすめします。

詳細はコチラ!
BIGLOBEモバイル公式HP

格安SIM BIGLOBEモバイルに替えてみた

使い心地

エンタメフリーオプション目的で入りましたが、実際の使い心地はというと、かなり満足しています

色々とレビューサイトを見て、通信が安定しない等の不安がありましたが、実際に繋がらないで困ったことはありません。

私がよく使っているものとしてはYouTube、AbemaTV、Spotify、radiko.jpですが、どれも快適に利用することが出来ています。

料金公開(2018年12月~2019年1月)

実際わたしが掛った料金を公開します。

契約内容としては下記のとおり。

  • 音声データSIMのみ(端末なし)
  • 3GBプラン
  • エンタメフリーオプション
  • スマート留守番

私が申し込みをした時のキャンペーンとしては6ヶ月間プラン月額1200円引き、プラン申込手数料0円でした。

2019年2月4日から上記に加えてさらにBIGLOBEポイント5,000G還元(モバイル料金に使用可能)、エンタメフリーオプションが3ヶ月無料のキャンペーンを行っています。

また、BIGLOBEモバイルの料金請求タイミングについてですが、基本料金は使用した月の翌月請求ですが、通話料金は使用した月の翌々月に請求となります。

つまり、4月の基本料金+3月通話料金→5月に請求ということになります。

さて、上記をふまえて見ていきましょう。

2018年12月

BIGLOBEモバイル費用明細1 BIGLOBEモバイル費用明細2

518円でした。安い!

といっても12月の通話料金は来月請求なので、含まれていません。

2019年1月

BIGLOBEモバイル費用明細3 BIGLOBEモバイル費用明細4BIGLOBEモバイル費用明細5

項目が増えてしまい分かりづらくなってしまいましたが、以下の項目が計上されています。

  • 月額料金200円(税抜)
  • エンタメフリーオプション480円(税抜)
  • 通話パック60 600円(税抜)
  • スマート留守電 290円(税抜)
  • お値引88円

合計1,600円(税込)です。

格安SIM BIGLOBEモバイルに乗り換えた結果まとめ

1,200円の割引は6ヶ月分続くので、7ヶ月目以降は3,000円くらいになりそうです。

BIGLOBEモバイルに替える前はソフトバンクモバイルを利用しており月額1万円近く掛っておりましたのでその差は歴然ですね。

分かってはいましたが、やっぱり安い

そして通話も通信も現時点で全く問題なく、大満足です

特にYouTubeやAbemaTV、U-NEXTなどで動画をよく見る方にはエンタメフリーオプション、おすすめです。

詳細はコチラ!
BIGLOBEモバイル公式HP

今日は格安SIM BIGLOBEモバイルについてのご紹介でした。

何か気になることがあれば、こちらからご連絡頂ければ可能な限り全力でお答えします!

それでは今日はこの辺で。りこかる(@rikocal)でした。